大阪・東京を中心にサイト企画・デザイン・Webシステム・SEO対策などのホームページ制作はもちろん、DTP・映像・イベントなど幅広くお手伝いします。

スタッフブログ

  1. ホーム
  2. 課外活動
  3. スタッフブログ

アラダスのメンバーは一癖も二癖もある個性派揃い!

中国語


お引っ越しで色々忙しかったアラダスですが、それも無事終わり、昨日、看板が設置されました!
ででーん!
aradas_n.jpg




かっこいい!
めっちゃかっこいい!
毎日看板を見る毎にニヤけてしまいます!
やばい!




さて、最近のホームページは海外の方も見れるサイトが増えてきました。

僕も先日、中国語のサイトを作らせていただいて、日本語サイトとの違いが色々あり、凄く勉強になりました。

データベースの文字コードや、フォントなど、日本語ではちゃんと表示されるものも、中国語では表示されなかったりします。

イラストレーターで、ボタンなどを作るときも、外国語なら外国語フォントに変えなければいけないのと同じで、コーディングでも色々と変えなければいけません。

普通の文字は1〜3バイトの文字ですが、中国語は4バイトのものがたくさんあり、設定によっては4バイト文字は表示されなくなります。

しかし、最近の文字コードはUTF-8が主流なので、問題は無いのですが、このままではフォントの見え方が汚くなってしまったりします。

サイトを作るときは最初にフォントを指定するのですが、日本語フォントを指定して文字をを太くすると、日本語でも使う漢字は太くなりますが、中国語の漢字は太くなりません。
これは中国のサイトでも、たまに見かけます...


そこでフォントの指定を中国語のフォント「SimSun」に指定してやれば、文字もちゃんと太くなってくれます!


外国語でサイトを作るときは、色々と新しいことが勉強できて楽しいですね。
同じサイトでも見栄えがかわりますね。
そして、英語のサイトはかっこいい!

2013/11/01
1

ぶるー

仕事分担 コーディング&デザインもできたらなぁ...

血液型 O型

紹介文 何でもできたらいいな、でも欲張りはよくないな、と思いながら日々暮らしている、青いモノが好きなぶるーです。よろしくお願いします!

コメント 解析完了!

Facebook

TEPIPA

RFIDソリューション

株式会社aradas(アラダス)

大阪オフィス

〒542-0081
大阪市中央区南船場2-1-10
CARP南船場第1ビル5F
TEL: 06-6210-5551
FAX: 06-6210-5552

東京オフィス

〒150-0002
東京都渋谷区渋谷2-7-6
金王アジアマンション202
TEL: 03-6450-6744
FAX: 03-6450-6745