アラダス辞典

  1. ホーム
  2. 課外活動

ギョーカイ用語からウチワネタまで アラダス辞典

た行

たこぱー【蛸パー】

たこやきパーティーのこと。

関西人らしく、たこ焼き機でたこ焼きを焼きながら、それをおつまみに楽しく飲む会。

アラダスでも今までに2回ほど開催し、会社用たこ焼き機も、もちろん完備。

たこ焼きに必要な道具(ボール、泡立て器、竹串等)も、もっちろん完備。

カテゴリた行

タグ

2011/09/05 posted by 食いしん坊のあひるちゃん

たんじょうびぱーてぃー【誕生日パーティー】

アラダスメンバーの誰かがお誕生日の時に行われる会。
だいたいはDelices du palaisのタルトケーキでお祝いするが、最近では酒好きの希望により、ケーキではなく、おつまみやごはん(酒あり)になる事も。食いしん坊のあひるちゃんがケーキを食べたいが為に行われている会という噂も・・・?

カテゴリた行

タグ

2011/09/20 posted by RPK

ツーファクタ認証【つーふぁくたにんしょう】

2つの認証方式を使って1つよりもより高度なセキュリティを高める認証方法。
最も一般的なツーファクター認証は、銀行などのATMカード。カードとその口座に登録された暗証番号が一致していなければ、認証が行えない。このようにパスワードだけでは認証が行えない技術をツーファクター認証と言う。
グーグルがアカウント認証方式で、メールアドレス、パスワードの入力だけでなく、電話を用いて生成する認証コードを入力する二段階認証を提供した。

カテゴリた行

タグ

2012/08/08 posted by tatsuya

タイムパラドックス【たいむぱらどっくす】

タイムパラドックスは時間の逆説(矛盾)を指す。
仮に時間を過去や未来へ行き来できるようになった場合に、その時代の歴史が変わった時、現在の歴史に矛盾が生じる仮説。
よく映画や小説などに出てきており、実際にタイムトラベルが可能なのであれば、多くの人間が世界に矛盾を起こし、人間の欲によって世界は堕落してしまう。ただ、価値観によって今までよりもより便利に世界の国々と均衡を保てる世の中になるのかもしれない。

カテゴリた行

タグ

2012/08/08 posted by tatsuya

とりっきー【トリッキー】

tricky。
まさにその名の通り、意表を突いた。奇をてらったの意。

現在のアラダスでの席の配置が、まさにこの用語を表すに相応しいことは言うまでもない。
なお、トリッキーには他に『罠(わな)やひっかけがあって油断ならないさま。』という意味もある。

アラダスを訪れた方は、注意が必要である。

カテゴリた行

タグ

2012/08/24 posted by lico

たいぷすくりぷと【TypeScript】

TypeScriptはMicrosoftが開発したWebアプリケーション開発向けのプログラミング言語。JavaScriptをベースにしており、JavaScriptをサポートしているWebブラウザやJavaScriptエンジン上で動作させることができる。

この新しい方言の出現に、筆者は非常に困惑している。

カテゴリた行

タグ

2012/10/06 posted by lico

だいふごう【大富豪】

トランプゲームの一種。
大貧民と呼ばれる地域もある。

手持ちのカードを順番に出して早く手札を無くすことを競うゲームで11バックや8切りなど様々なルールで展開される。

最近「これは勝てる!」という甘んじた気持ちにCPUが反応するのか大貧民へと突き落とされることが多発。

もう大貧民にはなれっこです。

カテゴリた行

タグ

2012/12/20 posted by 198

とぅーどぅー【to do】

やらなければいけないこと、忘れてはいけないことなどを一覧化したリスト。
文具屋さんでも[やることリストメモ]やチェックボックス付きのメモをちょくちょく見かけるようになりました。
これでみんな忘れない!

カテゴリた行

タグ

2013/04/12 posted by 198

どらいぶばいだうんろーどこうげき【ドライブバイダウンロード(DBD)攻撃】

Web サイトにアクセスしたユーザーの同意を得ずに、
マルウエア(ウイルス)を勝手にダウンロード・感染させる脅威。
 
このうちWebブラウザやアプリケーションのぜい弱性を悪用する方法は、
数年前から見られるようになった。
 
JRE、Adobe 製品、Microsoft 製品が主なターゲットで、
それぞれの更新を確実に行っておけばほぼ感染を防ぐことが可能。

カテゴリた行

タグ

2013/06/24 posted by とおるちゃん

とらすとらんく【トラストランク】

その名の通り、「信用の基準」となるもので、WEBページとして考えたときに、「信頼できる価値あるサイト」という考え方になる。

Googleのアルゴリズムであるページランクとは違う考え方で、「信頼出来るサイトからリンクを貼られているサイトは優良なサイトである」ことがベースになっている。

例えば、有名人からフォローされているアカウントは信用できるというもの。こんなすごい人と知り合いだったらぜひ友達になりたいという考え方にも似ている。そういった評価がプラスされることで、価値が蓄積される。

 

カテゴリた行

タグ

2013/06/25 posted by tatsuya

123

Page Top